Haruki's way

〜スペイン・この不可思議な国〜

Etsy

赤ちゃんが遊んでも平気なように木とクロシェでできた手作りネックレス。これはEtsyでドイツの女性が販売しています。

赤ちゃんが遊んでも平気なように木とクロシェでできた手作りネックレス。これはEtsyでドイツの女性が販売しています。

日本ではまだほとんど知られていないかも知れませんが、米国発祥のEtsyというサイトがあります。このサイトは、いわゆる商品を買いたい人と売りたい人のいるe-commerceのプラットフォームなのですが、他の一般的なショッピングサイト(e-bayや楽天等)と異なり、ハンドメイドやビンテージの物をメインで扱っている上、販売者のほとんどが主婦や個人、または小さなお店を持っている人達になります。

仕事と子育てでバタバタしている私にとって、子供が寝てから一休みできるのは1−2時間程度。その間にメールに目を通したり、家族や友人へのプレゼントを選んだり、必要な買い物をネットで済ませたり・・・といったことをこなすようにしています。Etsyもよくチェックするサイトの一つ。支払はクレジットカードやPayPalになるので簡単ですし、今まで買ったもので後悔したものはありません。

イスラエルの女性が販売するシルバーのネックレス。これも手作りです。

イスラエルの女性が販売するシルバーのネックレス。これも手作りです。

Etsyは米国で2005年に始まったe-commerce(電子売買?)のホームページで、本当に何でも売っていると言っても過言ではありません。誰でも販売者/購買者になれ、決済の仕組みもスピーディーです。また、自分の気に入った商品をお気に入りに登録することによって、コンピューターが嗜好分析をしてくれる為、このページにサインインするだけで、かなり自分好みの商品を見つけることができます。

販売する際は、販売1項目に対して20セントの手数料が取られ、さらに販売額の3.5%を支払うことになりますが、簡単に商品の売買ができるということで、今では年間の販売収益が4億ドルになるとか。

米国のサイトだけあって、やはり販売者には米国在住の人が多いですが、カンザス州やノース・カロライナ州の一主婦から手作りの物を買ったりできるのは、やはりe-commerceの醍醐味だなとしみじみと思います。また、日本人の販売者は少ないですが、その中には古い帯を使って袋を作る人、手で染めた絹のスカーフを販売する人等もいますので、見ていて面白いですよ。

友人の赤ちゃんと娘用に作ったおしゃぶりホルダー。

友人の赤ちゃんと娘用に作ったおしゃぶりホルダー。

私が最近買ったものは、おしゃぶりホルダーです。自分の好みの布地のボタンを選び、リボンに名前もいれてもらえるようになっていたので、娘の分と友人の子供の分をまとめて注文しました。販売者はアメリカのかなり辺鄙な場所に住む女性でしたが、丁寧な対応をしてもらえ、商品は10日程度で届きました。きちんとした包装、名前を入れた糸の色のセンスの良さに感心し、おまけのおしゃぶりホルダーを受け取って大満足!これは良い買い物でした。

娘もすっかりこのおしゃぶりホルダーが気に入ったようで、何度もつけたり外したりしています。実は、友人用に注文したものはまだプレゼントしていないのですが・・・彼らの反応が今から楽しみです。

おしゃぶりをくわえたままブランコではしゃぐ娘。

おしゃぶりをくわえたままブランコではしゃぐ娘。

皆さんも、もし良かったら是非ご覧になって下さい。面白い商品が沢山ありますよ。

Tagged as:

3 Comments

  1. こんにちは ちらっと見てみたら 充実していますね。
    じっくり見てみます。
    ありがとう。

    • >Cazorlaさん

      こういうページを見ると、改めてネットは世界を繋ぐんだなぁ・・・と思います。
      面白い商品が沢山ありますので、どうぞ楽しんで下さいね。

Trackbacks

  1. 娘の洗礼式 | Haruki's way

Leave a Response